生産管理の定義と役割

生産管理の定義と役割とは

生産管理の定義と役割について

生産管理の定義と役割について 生産管理とは、モノを生産する工場などにおいて、製品の品質・納期・進捗状況・人員配置などを総合的に管理していくことを指します。良い製品を作るのはもちろんですが、最小のコストで最大限の利益をあげるのが企業の使命であり、その目的を達成するためさまざまな角度から徹底的に、ムリ・ムダ・ムラを省いていくのです。生産管理は、ヒト・モノ・カネ・情報を経営要素としてインプットし、アウトプットとして最終利益を確保することに主眼が置かれます。

↑PAGE TOP